〜電撃様が教えるFX用語集〜「ヒューマン・キャピタル 」

ヒューマン・キャピタルとは?


英語名:Human Capital

人間を資産と捉えた時の価値のこと。

経済学の考え方で、人間が持つ能力(知識や技能)を資本として捉えた能力のことを指す。
投資の世界では、その人が現時点から退職までの期間に仕事を通じて受け取る報酬の現在価値のことを言うことが多い。

初期の経済学においては単に労働力や労働として捉えられていました。
有名なアダム・スミスは、道具や器具、建物、土地とともに、固定資本の1つとしてヒューマン・キャピタルをあげている。


ヒューマン・キャピタルとは人生経験によって育まれる技能 (skill) や器用さ (dexterity)、判断力 (judgement) である。
by.アダムスミス

Adam Smith
1723年6月5日-1790年7月17日
イギリスの経済学者であり、哲学者


FX用語集

随時更新中!

あ行


か行


さ行


た行


な行


は行


ま行


ら行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です