〜電撃様が教えるFX用語集〜「相対取引」


相対取引(あいたいとりひき)
相対取引とは、売り手と買い手が直接「相対(1対1)」で交渉し、値段や数量を決めて売買内容を決定する取引のこと。
FXは基本相対取引になります。

英語では「Over The Counter」や「OTC」と表記される

簡単に例を出すと
市場の価格が「USDJPY:100.00」なのに
FX業者と私たち投資家が「USDJPY:90.00」で直接取引をする
といった感じになります。

市場が100.00でもFX業者が90.00と提示して私たち投資家が売買するので
実際に値段を決めているのはFX業者ということになります。
なのでFXはすべて相対取引です。

電撃様
この原理があるので、FX業者によってスプレッドが異なったり、スワップポイントの差が生まれるのじゃ。
なのでFX業者はどこでもいいわけではなくしっかり選ばなくてはいけない!


電撃FXが勧める初心者オススメ口座

外為オンライン


おすすめポイント!

★プロにも人気の高機能な取引ツール「iサイクル」が大人気!
★口座開設の手間が少なく、無料で5分以内に口座開設完了
★1/10の1,000通貨からのトレードが可能
★最小4,000円から取引可能!
★無料で使用できるデモトレードや初心者向けセミナーで初心者も安心





GMOクリック証券


おすすめポイント!

★FX取引高が世界連続1位!オリコンランキングでも常に上位!
★安心の24時間電話サポートあり
★日本で最もFX資産が集まっている、fxの王様会社
★システムが使いやすく、第2の口座としてもオススメ!
★安定の取引がしたいならGMO!






FX用語集

随時更新中!

あ行


か行


さ行


た行


な行


は行


ま行


ら行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です