〜電撃様が教えるFX用語集〜「アセット(Asset)」

アセット(Asset)とは?

資産、財産、経済資源、有価物など色々な意味がある単語です。
広い意味だと、「価値のあるもの」という意味合いになり、利点・強みなどという意味合いもあります。

私たちが行なっているFXでの意味だと、「資産」もアセットと呼ばれています。


アセットマネジメント:資産管理
リスクアセット:「リスクを持っている資産」

というように、アセット単体で使うと言うよりも、他の用語とセットで使うことが多いです。


アセットマネジメント

投資用の資産の管理を実際の所有者・投資家に代行して行う業務のことを指します。
簡単に言うと、自分の資産(お金)を投資会社に委託して運用してもらうということです。
運用は株や証券、不動産など多岐に渡ります。


リスクアセット

収益に不確実性を伴う資産のことを指します。
つまり、保有しているポジションが、暫定で利益が出ている状態のことです。
これは1時間後にはマイナスに転じることもあるので不確実性のアセットになります。

また、リスクアセットは返済義務のある資産も指します。
簡単に説明すると、借金してもっているお金のことです。
借金して手に入れたお金が10万円であれば、10万円すべてに返済義務があるので、リスクアセットということになります。


FX用語集

随時更新中!

あ行


か行


さ行


た行


な行


は行


ま行


ら行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です