〜電撃様が教えるFX用語集〜「エンジェル投資家 」

エンジェル投資家とは?


創業間もない新しい企業に対し資金を供給する個人の投資家のことで、
投資の見返りとして、株式や社債を受け取ることができる。

エンジェル投資家同士でグループを作り、共同出資を行うこともある。

言葉の起源
欧米の演劇業界,アメリカのブロードウェイ,ハリウッドの映画業界では、事業を支援する個人支援家のことを「エンジェル」と呼んでいたことに由来しています。

エンジェル投資家の支援する金額は500万円~2,000万円といった少額融資が大半を占めています。

日本ではまだ馴染みのない「エンジェル投資」ですが、海外ではメジャーな投資法として知られていて、
GoogleやYahoo!、Facebook、Twitter、Appleなどの有名な大手企業もエンジェル投資家のおかげで成功しています。

電撃様
最近では、日本でも実際にIT分野で成功した元起業家達が、若手の起業や支援を積極的に行っていて、
エンジェル投資家の動きが活発になってきておるぞ!
黒崎りな
要するに個人でお金を持っている人が企業に投資することをエンジェル投資家というのね!
私もエンジェル投資家になれるようにFXでいっぱい稼ぐぞ!!


FX用語集

随時更新中!

あ行


か行


さ行


た行


な行


は行


ま行


ら行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です